1. TOP
  2. 脱マンネリ英会話
  3. 英語で「在庫切れ」や「売れ切れ」は何て言う?品切れの時に使える4つの表現!
Sponsored Link

英語で「在庫切れ」や「売れ切れ」は何て言う?品切れの時に使える4つの表現!

脱マンネリ英会話
この記事は約 8 分で読めます。

 

 

今回は「在庫切れ」や「在庫がない」の英語表現です。

人気の商品や大きな災害などが起こると「在庫切れ」になることって多いですよね?災害時などに、よく在庫切れになるモノと言えば、トイレットペーパーなどがありますが、最近では「新型コロナウイルス」の影響でマスクが在庫切れになったことがありました。

では、「在庫切れ」「在庫がない」は英語で何て言ったら良いのでしょうか?

今回は「英語の在庫切れの表現」をお伝えしていきます。

 

Sponsored Link

英語で「在庫切れ」は何て言う?

まず、ご紹介する英語表現は「out of stock(在庫切れ)」です。

英語で「stock」が「在庫」という意味なので、その在庫が「out」している。つまり「~が切れている」ので、それを繋げて「out of stock」で「在庫切れ」という意味になります。具体的な例文をあげると「Masks are out of stock.(マスクは在庫切れです)」といった例文ですね。

因みに、もう少しで在庫が切れそうな時は「running low(在庫が切れそう)」といった表現を使うことができます。また、在庫切れだけど、商品を入荷する予定が決まっている場合などは「It is scheduled to be stocked on Monday.(月曜日に入荷する予定です)」のような表現を使えば良いでしょう。

●「out of stock(在庫切れ)」を使った例文
・Masks are temporarily out of stock.
・マスクは一時品切れです
・The shop is out of stock because of big earthquake.
・地震の影響でそのお店は品切れになった
・Currently, that book is out of stock and out of print.
・現在、あの本は品切れで絶版だよ
●「out of stock(在庫切れ)」を使った会話文
・Aさん : Excuse me. I’m looking for masks.
・Aさん : すみません、マスクを探しているんですが?
・Bさん : Sorry. It is out of stock.
・Bさん : ごめんなさい、品切れしているんです。
・Bさん : But we take advance orders so that you will be able to purchase it tomorrow.
・Bさん :でも明日の分の予約注文を承りますよ。
・Aさん : Okay. I’ll order it now.
・Aさん : 分かりました、注文します。

 

英語で「売り切れ」は何て言う?

つづいて、ご紹介する表現は「sold out(売り切れ)」です。

こちらは、日本でもお馴染みの表現なので、ご存知の方も多いですよね?お店などでよく見かけると思います。

先程の「out of stock(在庫切れ)」の表現の時にお伝えしましたが、「out(~が切れている)」がこちらの表現にも入っているので、そこから「sold out(売り切れ)」も理解しやすいと思います。具体的な例文をあげると「Masks are sold out.(マスクは売り切れだ)」といった例文ですね。

●「sold out(売り切れ)」を使った例文
・Sorry, we’ve sold out.
・すみません、売り切れです。
・Masks will sell out right away.
・マスクはすぐに売り切れてしまう。
・The shop sold out of the advertised items.
・広告の品は全て売り切った
●「sold out(売り切れ)」を使った会話文
・Aさん : I’m going to go Docomo shop after school.
・Aさん : 放課後、ドコモショップへ行くつもりなんだ
・Bさん : Why? Your smart phone was broken?
・Bさん : なんで?スマホでも壊れたの?
・Aさん : No. I want to buy new I-phone SE.
・Aさん : いいや、新しいアイフォンSEを買いに行くんだ
・Bさん : I see. But that has been sold out. Because I went to Docomo shop yesterday.
・Bさん : なるほど、でもそれ品切れだよ、僕も昨日ドコモショップ行ったもん

 

英語で「入手できない」は何て言う?

つづいて、ご紹介する英語表現は「unavailable(入手できない・利用できない)」です。

こちらは「available(利用できる)」という形容詞に否定の「un」をつけて、「unavailable(利用できない)」という反義語になり「買えない」という意味になります。具体的な例文をあげると「Masks are currently unavailable.(マスクは在庫切れです)」といった例文ですね。

この「available(利用できる)」や「unavailable(利用できない)」は、何か物を買う時だけでなく、例えば「Are you available tomorrow? (明日は手があいてますか?)」といった感じで人などにも使うことができます。

●「unavailable(利用できない)」を使った例文
・Masks are currently unavailable.
・マスクは在庫切れです
・Are you available tomorrow?
・明日は手があいてますか?
・This room is unavailable.
・この部屋は利用できません
●「unavailable(利用できない)」を使った会話文
・Aさん : Excuse me. I’m calling about ABC project. May I speak to John?
・Aさん : すみません、ABCプロジェクトの件で電話したのですが、ジョンさんと話せますか?
・Bさん : Just moment please.
・Bさん : 少々お待ちください。
・Bさん : I’m afraid he is unavailable. He is out now.
・Bさん : ごめんなさい、彼は今外出中で電話に出られません。
・Aさん : I see. Do you know what time is he back to the office?
・Aさん : そうですか、彼が何時にオフィスに戻るかご存知ですか?

 

英語で「~を使い果たす」「切らす」は何て言う?

最後に、ご紹介する英語表現は「run out of ~(~を使い果たす、~を切らす)」です。

こちらの表現にも、先ほど紹介した表現「out of stock(在庫切れ)」や「sold out(売り切れ)」と同じように「out(~が切れている)」が使われていますね。

動詞「run」のイメージが「真っ直ぐ進む」なので、そこから派生して「何かを使い続けて切らす」、つまり「~を使い果たす、~を切らす」という意味になります。具体的な例文をあげると「We run out of this item.(この商品は切らしています)」みたいな感じで、海外のお店の店員さんなどが使います。

英語と違って、日本語の場合は文の主題が文の頭に来ることが多いです。実際、上の例文を見てみると「この商品は切らしています」のように、日本語では「主題(この商品)」が文の頭に置かれていますよね?

ですが、英語で「run out of ~(~を切らしている)」という表現を使う際には、「We run out of this item.(この商品は切らしています)」「We ran out of petrol on the way home.(家に帰る途中でガス欠になった)」のように「主語(人物)」を文の頭に置くことが多いです。

これは「何か物事をする人を主語にする」という英語ならではの発想ですね。

もちろん、「All the supermarkets ran out of masks.(全てのお店でマスクがなくなった)」のように、お店を主語にすることもできます。

●「run out of ~(~を使い果たす、~を切らす)」を使った例文
・The car ran out of gas before reaching the city.
・その車は町につく前に燃料切れになってしまった。
・My cell-phone will run out of  battery in a minute.
・私の携帯の電池は間もなく切れるだろう。
・We have run out of food stocks.
・食料の備蓄を使い果たした。
●「run out of ~(~を使い果たす、~を切らす)」を使った会話文
・Aさん : Excuse me. I’m looking for masks.
・Aさん : すみません、マスクを探しているんですが?
・Bさん : Sorry. We have run out of the article.
・Bさん : ごめんなさい、その商品は切らしているんです。
・Bさん : But we take advance orders so that you will be able to purchase it tomorrow.
・Bさん :でも明日の分の予約注文を承りますよ。
・Aさん : Okay. I’ll be back tomorrow.
・Aさん : 分かりました、明日また来ます。

 

「動画で復習しよう」

 

いかがでしたでしょうか?

何か災害や病気などの危機が起こると、食べ物、トイレットペーパー、ガソリンなどが「在庫切れ」になることがありますよね?最近では、日本在住の海外の方も多いので、接客業をされている方は、ぜひ覚えて使ってみてくださいね。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

英語チャンネルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語チャンネルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

記事投稿者紹介 記事投稿者一覧

永沢りょうこ

永沢りょうこ

英語コーチの永沢りょうこです。中高英語教員免許保有。留学なしで英検1級 TOEIC965点!訳学校講師経験あり。初中級英会話・ビジネス英語・TOEIC対策などを指導しています。映画やドラマなどの翻訳家として培った「口語表現」や「自然な英語表現」を交え、英語だけでなく学習に対するモチベーション維持から、時間管理や体調管理まで幅広く指導を行っています。

関連記事

  • 英語でエールを贈ろう!シーン別に使える「頑張れ」の表現6選

  • 英語で「疲れた」は?疲労度別「疲れた」の日常表現4選

  • 英語で「なるほど」は何て言う?場面で使い分ける日常的な表現

  • 英語で「忙しい」は「busy」だけ?状況で使い分ける4つの表現

  • 英語で「免疫」って何て言う?免疫力に関する健康状態を伝える表現!

  • 英語で「かわいそう」は?状況別「お気の毒」の表現いろいろ