1. TOP
  2. トラベル英会話
  3. 英語で機内でのトラブルを解決!旅先で使えるトラベル英会話
Sponsored Link

英語で機内でのトラブルを解決!旅先で使えるトラベル英会話

トラベル英会話
この記事は約 5 分で読めます。

 

 

海外旅行に行く際に、「自分の座席に他の人が座っていたり、トイレを我慢してしまったり」など、小さなトラブルにあったことありませんか?特に日本人は気を遣う性格なので、「初対面の人に何か言うのは気が引ける」なんていう方も多いと思います。

そこで、今回は旅先の機内でありがちな「小さなトラブル」に対応するための表現をお伝えします。

 

Sponsored Link

「自分の座席に他の人が座っている時」

最初に、ご紹介する機内でのトラブルは「自分の座席に他の人が座っている場合」です。

この場合は、「あなたは私の席に座っていますよ(You are sitting in my seat.)」と伝えるしかありません。その際は、「私の座席は12Aです(My boarding pass says 12A.)」といった感じで、搭乗券を見せながら言うと相手も分かりやすいと思います。

よほどのことがない限り、相手が譲らないなんていうことはないので、遠慮せずに自分の主張を伝えるようにしましょう。

また、「空席があって座席を変更したい場合」には「あちらの席へ移動できますか?(Can I move over there?)」や「シンプルに座席を変更したい場合」には「席を変わっても良いですか?(Could you change my seat?)」と聞いてみるのも良いと思います。

●「自分の座席に他の人が座っている場合」
・You are sitting in my seat.
・あなたは私の席に座っていますよ

 

「上の棚に荷物を入れたい時」

つづいて、ご紹介する機内でのトラブルは「上の棚に荷物を入れたい時」です。

基本的には、CAさんにお願いすることが多いと思いますが、出発時の機内では大勢の人が同じように棚に荷物を入れていることがあるので、CAさんに直接お願いできないこともあります。

そんな時は、近くの人に「荷物をあげるのを手伝って頂けますか?(Could you put this bag up there?)」とお願いしてみるのも手です。逆に荷物を降ろしたい時には「荷物を下ろすのを手伝って頂けますか?(Could you help me get my back down?)」と言いましょう。

また、自分のすぐ上の棚にスペースがない場合は、「荷物を置くスペースがありません(I can’t find a space fort my back on a shelf.)」と言えば、近くの空きスペースに入れてもらうこともできます。もちろん、手伝ってくれ人にお礼を言うのも忘れないようにして下さいね。

●「上の棚に荷物を入れたい場合」
・Could you put this bag up there?
・この荷物をあげるのを手伝ってもらえませんか?

 

「トイレに行きたいけど内側の席で通れない時」

つづいて、ご紹介する機内でのトラブルは「トイレに行きたいけど内側の席で通れない時」です。

この場合は、そのまま「通して頂けますか?(May I get through?)」と言えばOKです。逆に自分が通路側にいて、相手にこのセリフを入れた時は「どうぞ(Sure.)」と言って通してあげましょう。

また、海外旅行の場合は、長時間飛行機に乗っていることも多いので、トイレ以外にも「たまに足を延ばしたい時」もありますよね?そんな時にも有効な表現ですので、遠慮せずに言って下さいね。

●トイレに行きたいけど内側の席で通れない時
・May I get through?
・通して頂けますか?

 

「寒くて毛布が欲しい時(欲しいモノがある時)」

つづいて、ご紹介する機内でのトラブルは「寒くて毛布が欲しい時」です。

この場合は「ブランケットいただけますか?(Can I have a blanket?)」と言いましょう。また「更にもう一枚毛布が欲しい時」には「Can I have another blanket?」というように「another」をつけると貰うことができます。

もちろん、この「Can I have ~ ?」という表現は、毛布だけでなく「水が欲しい(Can I have some water?)」など「何か欲しいモノがある時に使える表現」なので、いろいろ使いまわして慣れておくようにしましょう。

●寒くて毛布が欲しい時(欲しいモノがある時)
・Can I have a blanket?
・毛布をいただけますか?
・Can I have another blanket?
・もう一枚、毛布をいただけますか?
・Can I have wine?
・ワインをいただけますか?

 

「日本語を話せる人をお願いしたい時」

最後にご紹介するのは「日本語を話せる人をお願いしたい時」です。

その際は「日本語を話せる人はいますか?(Is there anyone who speaks Japanese?)」と直接聞きましょう。飛行機の搭乗員は、多くの国の人に対応することが多いため、日本語を話せる人がいることも少なくありません。

なので、どうしても英語だけで対処できない場合は、日本語を話せる搭乗員を探してみてください。

●トイレに行きたいけど内側の席で通れない時
・Is there anyone who speaks Japanese?
・日本語を話せる方はいますか?

 

「動画で復習しよう」

 

いかがでしたでしょうか?

海外旅行に行く際は、長い時間飛行機に乗ることも少なくありません。そんな時には少しでも快適な旅が出来るように、機内での英語対応は遠慮せずに言いたいことを伝えるようにしましょう。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

英語チャンネルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語チャンネルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

記事投稿者紹介 記事投稿者一覧

永沢りょうこ

永沢りょうこ

英語コーチの永沢りょうこです。中高英語教員免許保有。留学なしで英検1級 TOEIC965点!訳学校講師経験あり。初中級英会話・ビジネス英語・TOEIC対策などを指導しています。映画やドラマなどの翻訳家として培った「口語表現」や「自然な英語表現」を交え、英語だけでなく学習に対するモチベーション維持から、時間管理や体調管理まで幅広く指導を行っています。

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

  • 英文法の勉強法が分からない人必見!効率的な英語学習法!

  • 英語で「かわいそう」は?状況別「お気の毒」の表現いろいろ

  • 英語でエールを贈ろう!シーン別に使える「頑張れ」の表現6選

  • 英語で「バイバイ」は何て言う?「さようなら」の4つの表現

  • 英語で「どういたしまして」は?「You’re welcome.」の表現

  • 英語で「疲れた」は?疲労度別「疲れた」の日常表現4選