1. TOP
  2. 英語のイメージ
  3. イメージでとらえる「through」を使った句動詞や語句の意味と使い方!
Sponsored Link

イメージでとらえる「through」を使った句動詞や語句の意味と使い方!

 

 

今回の記事では「throughの句動詞や語句」をまとめてみました!

英語で「through」と言えば「~を通過」という意味で知られていますが、それ以外にも様々な意味があります。更に動詞とくっつけることで句動詞となり、爆発的に応用できる範囲を広げることができます。

そんな句動詞を使いこなすには、意味をひとつひとつ覚えていくのも大事ですが、イメージで覚えるのも大事です。

そこで、今回の記事では「句動詞(throughが使われている語句)」をまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

Sponsored Link

この記事の目次

throughのイメージ

 

 

「through」のイメージ

 

「通り抜ける(通過・通して・初めから終わりまで・終了・最後)」

1.通過・貫通・通り抜ける
2.通して・初めから終わりまで
3.終了・最後

主に使われているイメージは上記の3つイメージです。この3つのイメージを掴むことで「文脈に合わせて句動詞を使いこなすこと」ができます。

 

句動詞を扱う上で、ポイントになるのは2つの語句のイメージです。なので「動詞のイメージ」と「副詞や前置詞のイメージ」を理解し、それぞれのイメージの組み合わせを意識するのが重要です。

 

 

throughのイメージ①「通過・貫通・通り抜ける」

 

 

break through「(敵・難問などを)打ち破る・突破する」

・He broke through the defence line.
・彼はディフェンスラインを突破した
⇒彼が相手のディフェンスラインを突破したイメージ

・The police try to break through the barricade.
・警官はバリケードを突破しようとしている
⇒警官がバリケードを突破しようとしているイメージ

 

break through「(光などが)~を貫いて差す・~から現れる」

・The sun broke through the clouds.
・太陽は雲間から現れた
⇒太陽が雲の間から差し込んだイメージ

 

・breakのイメージ ⇒ 「元の形を壊す」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・貫通・通り抜ける」

 


 

 

bring through「(困難・病気・危機などから)救う・切り抜けさせる」

・Hard work brought me through tough times.
・懸命な努力で私は困難な時期を乗り越えることができました
⇒懸命な努力で私が困難な時期を通過したイメージ

 

・breakのイメージ ⇒ 「元の形を壊す」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・貫通・通り抜ける」

 


 

 

come through「成し遂げる・やり遂げる・成功する・期待に応える」

・She came through with top grades.
・彼女はトップの成績で合格した
⇒彼女がトップの成績で通過したイメージ

・She came through all the troubles her had.
・彼女はあらゆる困難を乗り越えてきた
⇒彼女はあらゆる困難を乗り越えてきたイメージ

 

come through「(許可・ローンなどが)下りる・届く」

・My work visa came through yesterday.
・昨日就労ビザが届きました
⇒昨日就労ビザが通過して届いたイメージ

 

come through「(情報などが)届く・入ってくる」

・The news came through that new species of stag beetle has been found.
・新種のクワガタが見つかったというニュースが入った
⇒新種のクワガタが見つかったというニュースが入ってきたイメージ

 

come through「力になる・頼りになる・力になってやる」

・I’ll always come through with you.
・私ならいつでも力になるよ
⇒私ならいつでもあなたと一緒に通貨するイメージ

 

・comeのイメージ ⇒ 「話題の中心にやってくる」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・貫通・通り抜ける」

 


 

 

get through「~を通り抜ける」

・I got through college.
・私は大学を卒業した
⇒私が大学を通過した状態(卒業した)になったイメージ

・It is difficult to get through this maze.
・この迷路を通り抜けるのは難しい
⇒この迷路を通過した状態になるのは難しいイメージ

 

get through「合格する・通過する・通過させる」

・I got through my driving test.
・運転試験に合格した
⇒運転試験を通過した状態(合格)になったイメージ

・We got the bill through congress.
・我々は議会でその法案を通した
⇒我々が議会でその法案を通過させたイメージ

 

get through「(言葉・連絡・通信)通じる・連絡がつく」

・I finally got through to my friend.
・ようやく友人と連絡が取れました
⇒ようやく友人との連絡が通ったイメージ

・I couldn’t get through to the website.
・ウェブサイトにアクセスできませんでした
⇒ウェブサイトへの通信が通過しなかったイメージ

・My English didn’t get through to her.
・私の英語は彼女に伝わりませんでした
⇒私と彼女の言葉の壁を通過できなかったイメージ

 

get through「(考えなどを)理解させる・分からせる」

・I got through to him just how important this is.
・私は彼にこれがどれほど重要なことなのか分からせた
⇒私が彼にこれがどれほど重要なことなのかを分からせたイメージ

 

・getのイメージ ⇒ 「ない状態からある状態へ」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・貫通・通り抜ける」

 


 

 

go through「通り抜ける・経験する」

・He went through a terrible time.
・彼はひどい時期を過ごした
⇒彼がひどい時期を経験したイメージ

・We went through many dangers.
・我々は多くの危機を経験しました
⇒我々が多くの危機を経験してきたイメージ

 

go through「承認される・成立する」

・The budget went through.
・予算案が可決しました
⇒予算案が通過したイメージ

 

・goのイメージ ⇒ 「離れて去って行く」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・貫通・通り抜ける」

 


 

 

live through「切り抜ける・持ちこたえる」

・He lived through hard times.
・彼は困難な時代を生き抜いた
⇒彼が困難な時代を通ってきたイメージ

・I’m sure he will live through it.
・彼は命に別状はない
⇒彼の命が持ちこたえるイメージ

 

・liveのイメージ ⇒ 「生きる」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・貫通・通り抜ける」

 


 

 

look through「(穴などを)通して見る」

・He looks through a telescope.
・彼は望遠鏡を覗いている
⇒彼が望遠鏡を通して見ているイメージ

 

look through「無視する・見て見ぬふりをする」

・I lookeed through him.
・私は彼を見て見ぬふりをした
⇒彼を通過して他を見たイメージ

 

・lookのイメージ ⇒ 「意識的に目を向ける」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・貫通・通り抜ける」

 


 

 

put through「(法案など)通過させる」

・The bill put through yesterday.
・昨日その法案は通過した
⇒昨日その法案を通過させたイメージ

 

put through「(学校を)卒業させる」

・I put myself through the college.
・私は自力でその大学を出た
⇒私が自力で大学生活を通り抜けたイメージ

・My brother put me through school.
・兄が私を学校に通わせてくれました
⇒兄が私に学生生活をおくらせてくれたイメージ

 

put through「(電話で人に)をつなぐ」

・I’ll put you through.
・おつなぎします
⇒電話を通して誰かと誰かを繋ぐイメージ

・Could you put me through to the sales manager?
・営業部長につないでもらえますか?
⇒電話を通して誰かと営業部長を繋げるイメージ

 

・putのイメージ ⇒ 「何かをどこかに位置させる」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・貫通・通り抜ける」

 


 

 

work through「克服する」

・He worked through difficulties.
・彼は困難を乗り越えた
⇒彼が機能を発揮して困難を通り抜けるイメージ

・It’s important to work through your fear.
・恐怖を克服することが重要です
⇒機能を発揮して恐怖を通り抜けるイメージ

 

・workのイメージ ⇒ 「本来持っている機能を発揮する」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・貫通・通り抜ける」

 

 

throughのイメージ②「通して・初めから終わりまで」

 

 

carry through「やり通す・成し遂げる・遂行する・やり抜く」

・They carried through a plan.
・彼らは計画を遂行した
⇒彼らが計画を運び切ったイメージ

・He must carry the task through to the end.
・彼はその仕事を最後までやり遂げなければならない
⇒彼がその仕事を最後まで運び切るイメージ

 

・carryのイメージ ⇒ 「何かを持って移動」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・貫通・通り抜ける」

 


 

 

come through「(感覚などが)よみがえる」

・My old memories will come through.
・昔の思い出がよみがえります
⇒昔の思い出が時空を通ってくるイメージ

 

・comeのイメージ ⇒ 「話題の中心にやってくる」
・throughのイメージ ⇒ 「通して・初めから終わりまで」

 


 

 

get through「やり終える」

・She got through all the work.
・彼女は全ての仕事をやり遂げた
⇒彼女が全ての仕事をやり終えたイメージ

・He has to get through with his homework.
・彼は宿題を終わらせなければなりません
⇒彼が宿題を完全に終わった状態にするイメージ

 

・getのイメージ ⇒ 「ない状態からある状態へ」
・throughのイメージ ⇒ 「通して・初めから終わりまで」

 


 

 

go through「やり遂げる」

・We have gone through with the project.
・私たちはそのプロジェクトをやり遂げた
⇒私たちがそのプロジェクトを通過して行ったイメージ

 

go through「目を通す・読む」

・He went through the manual many times.
・彼はマニュアルを何度も読みました
⇒彼がマニュアルに視線を通したイメージ

・She went through the document.
・彼女はその書類に目を通した
⇒彼女がその書類に視線を通したイメージ

 

go through「調べる」

・He went through all of the drawer.
・彼は引き出しをすべて調べました
⇒彼が引き出しの内部すべてに目を通したイメージ

・Police went through his record.
・警察は彼の記録を調べた
⇒警察が彼の記録に目を通したイメージ

 

・goのイメージ ⇒ 「離れて去って行く」
・throughのイメージ ⇒ 「通して・初めから終わりまで」

 


 

 

look through「一通り調べる・目を通す」

・I looked through a book.
・本をざっと調べた
⇒本を通して見たイメージ

・He is looking through the manual.
・彼はマニュアルに目を通している
⇒彼がマニュアルを通して見たイメージ

 

・lookのイメージ ⇒ 「意識的に目を向ける」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・初めから終わりまで」

 


 

 

put through「やり遂げる・やり通す・達成する」

・He has to put through the work.
・彼はその仕事をやり遂げなければならない
⇒彼がその仕事を初めから終わりまでやるイメージ

 

put through「受けさせる」

・He put me through hard training.
・彼は私に厳しいトレーニングを課しました
⇒彼が私をみっちりしごいた位置に置いたイメージ

・We need to put this machine through testing.
・この機械をテストする必要があります
⇒我々がこの機械のテストを行うイメージ

 

・putのイメージ ⇒ 「何かをどこかに位置させる」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・初めから終わりまで」

 


 

 

run through「広まる・広がる・行き渡る・伝わる」

・The theme of friendship runs through the manga.
・この漫画には友情というテーマが行き渡っている
⇒この漫画内に友情というテーマが広まっているイメージ

・The rumor runs through my neighborhood.
・私の近所でもその噂が流れています
⇒私の近所でもその噂が広まっているイメージ

 

run through「練習する・リハーサルをする」

・We run through a rehearsal for the musical.
・私たちはミュージカルのリハーサルをしています
⇒私たちはミュージカルのリハーサルをしているイメージ

 

run through「(本や書類などを)ざっと読む・目を通す」

・She run through the those books.
・彼女はそれらの本をざっと読んだ
⇒彼女がそれらの本を走り読みしたイメージ

 

run through「駆け足で~を行う」

・He ran through his presentation quickly.
・彼はプレゼンテーションを駆け足で行った
⇒彼がプレゼンテーションを駆け足で行ったイメージ

 

・runのイメージ ⇒ 「ある方向に連続して真っ直ぐ進む」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・初めから終わりまで」

 


 

 

see through「~を見抜く・見透かす」

・She sees through everything.
・彼女はすべてを見透かしている
⇒彼女が始めから終わりまで見通しているイメージ

・I see through him.
・私は彼の腹のうちを見抜いています
⇒私は彼の腹のうちを見透かしているイメージ

 

・seeのイメージ ⇒ 「視界に入る(自然に見える)」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・初めから終わりまで」

 


 

 

think through「~を熟考する・よく考える」

・We need to think this matter through.
・私たちはこの件をよく考える必要がある
⇒私たちはこの件をしっかり通して考えるイメージ

 

・thinkのイメージ ⇒ 「頭の中で何か考える」
・throughのイメージ ⇒ 「通過・初めから終わりまで」

 

 

throughのイメージ③「終了・最後」

 

 

be through「完了する・済んでいる」

・Are you through with the book?
・本はもう読み終わりましたか?
⇒本を読み終えたか尋ねるイメージ

・I’ll be through in a few minutes.
・もう少しで終ります
⇒作業などがあと少しで終わるイメージ

 

・beのイメージ ⇒ 「○○の範囲内にある」
・throughのイメージ ⇒ 「終了・最後」

 


 

 

get through「~を使い果たす」

・He got through all their savings.
・彼は貯金をすべて使い果たしました
⇒彼が生活の過程で貯金を全て使ってしまったイメージ

 

・getのイメージ ⇒ 「ない状態からある状態へ」
・throughのイメージ ⇒ 「終了・最後」

 


 

 

go through「~を使い果たす」

・He has gone through all the money.
・彼はお金をすべて使い果たしてしまった
⇒彼はお金をすべて使い果たしてしまったイメージ

 

・goのイメージ ⇒ 「離れて去って行く」
・throughのイメージ ⇒ 「終了・最後」

 


 

 

run through「(お金を)使い果たす」

・He has run through his savings.
・彼は貯金を使い果たしてしまいました
⇒彼は貯金を使い果たしてしまいましたイメージ

 

・runのイメージ ⇒ 「ある方向に連続して真っ直ぐ進む」
・throughのイメージ ⇒ 「終了・最後」

 


 

いかがでしたでしょうか?

 

今回の記事では「throughが使われている表現」をまとめてみました。

throughは「~を通して」という意味でお馴染みですが、英語本来のイメージは「通り抜ける(通過・貫通・通り抜ける・通して・初めから終わりまで・終了・最後)」になります。

もちろん、イメージですので、今回紹介したイメージ意外にも紹介しきれていないイメージもあります。ですが、上記のイメージをベースに句動詞の意味を考えると、実際に使う際に応用が利くので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

 

 

【学校では教えてくれない英語のイメージを知りたい方へ】

 

 

英語の本来のイメージを『ネイティブ感覚インストール講座』にてお伝えしております。当サイトではお伝えしていない内容も動画で配信中。  
 
オリジナル英会話教材 ⇒ ネイティブ感覚インストール講座   
 
長い間英語を勉強してきて、英単語もたくさん覚えてきたはずなのに、「英語を話す際に言葉に詰まってしまう」、そんなお悩みがある方にお薦めの講座です。ご興味のある方はぜひご覧ください。   
  
  
 
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

英語チャンネルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語チャンネルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

  • 動詞「call」の意味と使い方!英語のイメージを掴んで英会話の幅を広げよう!

  • イメージでとらえる「at」を使った句動詞や語句の意味と使い方!

  • 動詞「make」の意味と使い方!英語のイメージを掴んで英会話の幅を広げよう!

  • これで完璧!前置詞「behind」の5つの意味と使い方!英語のイメージで表現の幅を広げよう!

  • 徹底解説!stayと基本文型!よく使われる熟語やイディオムを例文で紹介!

  • イメージでとらえる「around」を使った句動詞や語句の意味と使い方!